フィンペシアの効果

AGA治療薬としてのフィンペシア

AGA治療薬としてのフィンペシアの効果ですが、3年間で9割近い人が増毛の効果を実感しているという結果が出ています。

 

これはプロペシアの臨床実験の結果ではありますが、同成分の薬なので、同じ結果といって間違いないでしょう。AGAの原因は、男性ホルモンにあると言われています。その男性ホルモンの生成を抑えて脱毛を止める効果がある「フィナステリド」という成分が、プロペシア及びフィンペシアの主成分です。

 

このフィナステリドが、AGAで悩んでいる男性に高い増毛効果をもたらしています。
フィナステリドがもたらす薬効は医学的・科学的見地に基づくものであることから非常に高い信頼を集め、実際に高いAGAの治療効果を成果として出しているのです。

 

以上のことからフィナステリドが主成分のフィンペシアは、AGA治療薬として最も効果が高く優れた薬として評されています。

フィンペシアの効果・効能

フィンペシアは、AGAの治療には非常に有効だとされています。ただし、円形脱毛症などのAGA以外の症状には効果がありません。フィンペシアの効果が現れるまでには、当然個人差があります。

 

基本的には、効果が現れるまでには、数ヶ月程度かかると言われています。毎日きちんと服用していれば、通常3ヶ月?6ヶ月ほどで効果が実感できるようになります。

 

具体的にどんな効果が現れるかというと、まずは抜け毛がなくなり始めます。そして少しずつ、産毛が成長し始めて、毛が増えていくのです。

 

ここで1つ注意です。薬を止めてしまうと、男性ホルモンが活性化されて、せっかく生えた毛も抜け落ちてしまいます。油断せずに服用を継続しなければ、効果が持続しません。気をつけましょう。

 

実際にフィンペシアの主成分であるフィナステリドを長期間服用し続ければするほど高い育毛効果があるという臨床データも発表されております。

 

フィンペシアはプロペシアと比べて安価に購入することが出来ます。

フィンペシアの一錠あたりの単価はプロペシアの約10分の1程度なので、経済的な負担を感じることなく高い育毛効果が望めることこそフィンペシアの最大のメリットといえるでしょう。